労働安全衛生

安全衛生方針

<基本方針>

みんなで安全、安心な会社作りに取り組む。
リスクアセスメント、KY活動、5S活動などの安全衛生活動を全員参加で積極的に取り組み、安全で健康的な職場環境を確立し、労働災害ゼロを目指す。

<安全目標>

  • ゼロ災サークルとKY活動を推進し社員の危険に対する感受性を高める
  • リスクアセスメントによるリスク低減措置を講じ安全な職場を作る
  • 心とからだの健康づくりによる快適な職場作りに努める
2020年4月1日
代表取締役社長 山口 康生

安全衛生活動計画

当社は、安全衛生方針に基づき、毎年、「年度安全衛生活動計画」を策定し、労働災害ゼロを目指し取り組んでいます。

<2020年度安全衛生活動計画>

  • 安全衛生方針の表明と活動計画の策定・周知

    1-1)経営トップによる安全衛生方針示達

    1-2)安全管理者、職場管理者に安全の役割責任行使

    1-3)安全衛生活動目標に基づいた活動計画の策定と周知(安全方針カード配布・個人安全宣言の実施など)

  • 安全衛生管理体制の整備

    2-1)安全衛生委員の選出任命

    2-2)安全衛生委員会議開催

    2-3)法令点検の実施(作業環境測定・ホイストクレーン・フォークリフト定期自主点検

  • 教育の実施

    3-1)雇入れ安全教育

    3-2)技能講習の受講(フォークリフト運転技能講習・玉掛け技能講習・ガス溶接技能講習等)

    3-3)特別教育の受講(自由研削といしの取替え等の業務に係る特別教育・産業用ロボットの教示の業務特別教育・特定粉じん作業特別教育等)

    3-4)安全衛生教育の受講(安全衛生責任者教育・安全管理者選任時研修・職長教育等)

    3-5)KYTリーダー教育(KYT活動リーダー研修の受講)

    3-6)体験型安全教育(安全道場の受講)

    3-7)他社の安全活動状況の視察(取引先協力会活動への参加)

    3-8)普通救命講習の受講

    3-9)重さ体感教育(腰痛対策)

    3-10)配置換え等の作業変更に伴う特別教育の実施(フォークリフト・クレーン・玉掛け作業教育)

  • 安全活動の推進

    4-1)リスク低減活動(マクロリスクアセスメント・リスクアセスメント)ゼロ災サークル活動

    4-2)危険予知(KYT)活動

    4-3)リフレッシュ教育(フォークリフト・クレーン・玉掛け作業教育)

    4-4)5S活動

    4-5)他社災害事例の水平展開

    4-6)安全パトロール(安全衛生委員会による職場遵守・事業間安全クロスパトロールの実施)

    4-7)安全日誌(安全日誌・危険予知・ヒヤリハット・気がかり提案)

  • トップ・職長コミュニケーション

    5-1)社長面談(全従業員との個別面談の実施)

    5-2)部長・課長面談

  • 健康管理活動

    6-1)定期健康診断(一般・特別健康診断)

    6-2)「心の健康づくり計画」に基づいた活動の推進(メンタルヘルスケア・ストレスチェック実施)

    6-3)産業医による衛生指導

    6-4)長時間労働者の健康チェック(月45時間超過の従業員に対する健康チェックと面談の実施)

    6-5)衛生管理者による職場巡視

    6-6)産業医による職場巡視

    6-7)熱中症予防対策

    6-8)インフルエンザ施設内感染予防対策

    6-9)健康の維持・増進(毎日ラジオ体操・腰痛予防体操の実施)

  • 防火・防災活動

    7-1)自衛消防隊避難訓練(地震・火災を想定した総合訓練の実施)

    7-2)消防競技大会への参加

    7-3)緊急事態対応訓練(水害防止訓練・油流出防止訓練)

  • 交通安全活動

    8-1)法定講習の受講(安全運転管理者等法定講習)

    8-2)自動車運転無事故・無違反の推進活動(交通安全コンテスト「無事故・無違反チャレンジ165」全従業員参加)

    8-3)交通安全レベルアップ講習会への参加

JISHAグッド・セーフティ・カンパニー(中小規模事業場労働安全衛生評価事業)

当社は、JISHA中央労働災害防止協会(中災防)が、安全衛生の向上を目指す中小規模事業場の安全衛生活動を支援し、自らが設定した目標を達成できる企業力の強化と蓄積を後押しするため、基本的な安全衛生活動とそれを継続するための基盤ができているかどうかを評価する『中小規模事業場労働安全衛生評価事業』(愛称:「JOSHAグッド・セーフティ・カンパニー」)に登録し、安全衛生の向上を図り労働災害ゼロを目指し、従業員みんなで安全衛生活動に取り組んでいます。

・JISHAグッド・セーフティ・カンパニー(中小規模事業場労働安全衛生評価事業)(2014年3月登録)

<登録要件> 次の全ての項目を満たすことが必要

  • 経営トップによる安全衛生方針の表明
  • 安全衛生管理体制の整備
  • 労働安全衛生法の遵守
  • リスクアセスメントの実施及びリスク低減措置の決定等
  • 安全衛生活動の実施状況
  • 緊急事態への対応
  • 労働災害発生原因の調査等
  • 経営トップによる見直し
  • 安全衛生活動の記録
  • 労働安全衛生管理活動の運用による効果

安全衛生優良事業場

2019年10月16日に開催された「令和元年度福井県産業安全衛生大会」において、当社は、安全衛生管理活動を活発に行い安全衛生成績が優秀な事業場として公益社団法人福井県労働基準協会より表彰されました。

・「令和元年度福井県労働基準協会安全衛生優良事業場表彰」(2019年10月表彰)

交通安全表彰・受賞歴

<交通安全表彰・受賞歴>

福井県警察本部・自動車安全運転センター

・「平成29年度優秀安全運転事業所表彰(銀賞)」(2017年6月表彰)